企業理念

Corporate Philosophy


株式会社CréeRêの企業理念

ブランド戦略+デザイン&アート=で企業をプロデュース。

夢を共に創造する会社

お客様の夢をCréeRê(共に)創造していく。

CréeRêの夢を仲間と(共に)創造していく。


2006年「Yumi Design Factory」にて創業、2007年11月に「株式会社idea」を設立し法人化しました。
当初のCorporate philosophy(企業理念)が「夢を創造する会社」です。
お客様の夢を叶える会社、そして自分の夢を叶える会社という意味を込めました。
もう一つのCreative philosophy (創造理念)は「idea論」というギリシャ哲学を参考にし、
「湧き出る創造力は終わらない」という意味を込めました。


2019年に法人を栃木から東京へ移動したと同時に、商号を「株式会社CréeRê」に変更しました。
この節目に企業理念の見直しをし、「夢を共に創造する会社」に変更いたしました。
「共に」が追加され一人称から二人称へ変化しました。


商号変更に関しては、マーケティングや知的財産権では、とても大切なフェーズです。
つまり起業した時点の商号からマーケティングやブランディングはスタートしているわけです。
旧社名「株式会社idea」は、日本国内に同じ名前の会社がたくさんあり、
マーケティングや商標取得で苦労したため、
今度は日本国内に存在しない社名にすることに注力しました。


調査と考案を重ね、フランス語をベースに造語を創り、
日本国内に存在しない法人名を考案し、無事商標も取得できました。
「株式会社CréeRê」唯一無二の商号です。前置きが長くなりましたが、
株式会社ideaから株式会社CréeRêに商号変更し、さらにパワーアップしてお客様に尽力して参ります。



創造哲学

Creative Philosophy


株式会社CréeRêの創造哲学

企業価値を高めるデザイン(デザインで訴求し売り上げUPにつなげる)

唯一無二を高めるデザイン(企業様の差別化部分を見つけブラッシュアップ)

時代と共に進化するデザイン(最先端のデザインを導入する)

企業価値を高めるデザイン

デザインの言葉の語源はラテン語のデジナーレ(designer)を語源としていると言われています。
「計画を記号に表す」や「線を引く・描く」といった意味を持ちます。
「ある問題を解決するために思考・概念の組み立てを行い可視化する」
ことを指し、人に伝えるツールとして機能します。
企業様のモノやサービスを、消費者・利用者に「デザイン」で訴求し、
感動を与え、売り上げUPに導く「企業価値を高めるデザイン」をCreative philosophyとしています。

唯一無二を高めるデザイン

様々な角度から質問を投げかけられた時の「気づき」。
組織外だからこその「気づき」、業界を知らない真っ新な考えからの「気づき」。
外界の感覚刺激や変化を与えることで、アイディアを引き出し、
オンリーワン(唯一無二)の部分をブラッシュアップさせます。
組織をモチベーションアップし成功に導くことをCreative philosophyとしています。

時代と共に進化するデザイン

GraphicからWeb, WebからMobile, UIからUXなど、次から次へとテクノロジーが進化し、
デザイナーとエンジニアの2つの職業の境界線はどんどんなくなり始めています。
また、何が本当に正しいデザインかの判断をデータから読み取り、
常にデータを分析しながらデザインの改善を行う事が重要です。
特にユーザビリティやユーザーエクスペリエンスなどの結果はデータが全てです。
CreeReは、テクノロジーと世の中の流れに合わせて常に新たな技術を磨き続け、
時代と共に進化していくことをCreative philosophyとしています。