株式会社CréeRê実績-JFE商事エレクトロニクス様

【プロジェクト内容】
ウェビナー関連制作デザイン、
ウェビナー開催コンサルティング、
LP制作、展覧会チラシ、
イラスト等を株式会社CréeRêがデザインさせて頂きました。

JFE商事エレクトロニクス株式会社様の「スマートリールラックシステムのLP」を株式会社CréeRêがデザイン制作させて頂きました。
https://www.jfe-shoji-ele.info/
JFE商事エレクトロニクス株式会社様の「SCADAのLP」を株式会社CréeRêがデザイン制作させて頂きました。
https://jfe-shoji-ele.info/webinar/
JFE商事エレクトロニクス株式会社様の「ウェビナーコンサルティング&デザイン」を株式会社CréeRêが担当&デザイン制作させて頂きました。
JFE商事エレクトロニクス株式会社様の「各種チラシ・イラスト」などを株式会社CréeRêがデザインさせて頂きました。
JFE商事エレクトロニクス株式会社様のウェビナー開催を株式会社CréeRêが担当させて頂きました。
JFE商事エレクトロニクス株式会社様のウェビナー開催を株式会社CréeRêが担当させて頂きました。




プロジェクト導入背景


「コロナ禍で緊急事態宣言が発足され、今までの対面営業ができない状況下、
今後どのように営業活動を行ったらいいか」が課題でした。

そこで「ニューノーマル時代を切り開くための新たな営業ツール」として
「ウェビナー開催」のご提案させて頂きました。


今までの対面営業だけではなく、
「Web上でも定期的にウェビナーを開催することで見込み客を募る」
新たな営業手法を導入することで「見込み客の情報獲得・リード獲得」が狙えます。


コロナ禍だとなかなか対面営業ができず商材プロモーションが進みませんが、
「ウェビナー」は、自宅から気軽に参加できるのが特徴で
「興味・関心層」にもアプローチが可能です。商品に興味・関心があり、
web上で情報収集している層も、情報収拾の一環としてウェビナーに参加する傾向があります。


開催コストが格安なので、開催へのチャレンジがしやすいですが、
実行する垣根が低い分、効果を得るには相当の工夫が必要となります。
「PDCAを繰り返し長い目でみた開催実行」が重要です。


また、開催にあたっての「ターゲット設計」や開催後の「アンケート活用」、
特に、ウェビナー開催後のアフターフォローが鍵となります。
前述の一連のフローを、スタートアップから
デザイン&コンサルティングまでCréeRêが対応させて頂きました。

JFE商事エレクトロニクス株式会社様HP :
https://www.jfe-shoji-ele.co.jp/





プロジェクト課題解決


ウェビナーは2回にわたって開催しました。ウェビナー開催するにあたって、
商材のLPを立ち上げ、ウェビナー参加者に商材をPRしました。
また、同時に商材を展覧会に出展するとのことでしたので、
その際にウェビナーのご参加をチラシ配布で募りました。


合計2回のウェビナー開催によって、
商材への「興味・関心層」にもアプローチができ、
商材のプロモーションに繋げることができました。




制作期間


クライアント様 : JFE商事エレクトロニクス株式会社様 / 業種 : エレクトロニクス商社 / エリア : 東京都大手町
ジャンル : ウェビナー/LP/展覧会チラシ/イラスト / 制作期間 : 半年間~1年