現代マーケティングの主流はWEBマーケティングであり、その根幹となるホームページの存在は、企業活動には欠かせないものです。しかしながら「ホームページを作る目的がはっきりしない」「どこに向けたものかわからない」

株式会社CréeRêのホームページ制作


「言語化できない」など、蓋を開けてみれば「作る目的が漠然としている」企業様は多々いらっしゃいます。
せっかく高い費用を払ってホームページを制作するのですから、礎の部分からしっかり整備し、
集客できる・費用対効果の高いホームページを作らなければ意味がありません。


そこでCréeRêは、ホームページを制作するにあたって、ヒアリングから事業分析し
目標指標を設定、そして企画構成、フォトディレクション、
コピーライティング、デザイン、実装まで、ワンストップで対応させて頂きます。
まずは、企業様がカタチにしたいホームページ像を、ヒアリングする事からはじめさせて下さい。


戦略を練り、方向性やどんなホームページにしたいか、大まかなフローをお聞かせ頂き、
ホームページに具体化し事業活動できるように導きます。


ホームページ制作の戦略設計


〜事業分析/目標指標設定〜

01SWOT分析強み分析
02ペルソナ構築ターゲティング
033C分析顧客ニーズ/競合の現状/自社の現状
04KSF外部環境や競合の状況から事業の成功要因を導く
05KGI/KPI目標設定
06カスタマージャーニーマップ顧客の接点を可視化
07プロセスマイニングワークフロー可視化
08ソリューションマップ課題解決の可視化
09サイトマップサイト設計図
10ワイヤーフレームサイト設計図
11ランニングマップ運営図



ホームページ制作の種類


〜ホームページの開設目的・用途〜

01コーポレートサイト会社案内、企業様のイメージUP、企業様の信頼性の向上
02商材ブランドサイト販売強化、商材ブランディング、事業ブランドの認知・浸透
03ECサイトネット販売
04ランディングページ採用活動
05キャンペーンサイト商品や催し物の紹介・宣伝
06リクルートブランドサイト人材採用
07情報発信サイト定期的な情報の提供
08IR発信サイトIR活動
09インベントLPサイトイベント告知
10アプリケーションアプリケーション開発
11ポータルサイト情報発信
12コミュニティB to Cの接点
13B to BマッチングサイトB to Bの非対面営業活動